おまとめローン比較

おまとめローン比較とカードローン比較

おまとめローン比較を見たことがありますか?おまとめローンとは、複数の借入を一本化などにおまとめして返済していくローンの事を言いますが、これはあくまで複数借入をしている人が選択する方法なので、1件しか利用していない人にとっては縁が無い言葉と言えます。

 

キャッシングローンの利用者の件数は1件の人が最も多く、2件、3件と件数が増えていくにつれて利用者は少なくなっていきます。

 

ですから、おまとめローン比較を見る人はすでに、複数社借りている人であって、返済を楽にしたい人の割合はかなり多いと言うことができるのです。

カードローン比較は初めての利用者が多い

それに対し、カードローン比較を見る人は比較的初めての借入の人が多いと言えます。初めて借りる人は、金利がどれくらいなのか?限度額がいくらぐらいで、自分はどこのキャシング会社から借りることができるのか?

 

初めてお金を借りることは不安も非常に多くなり、その不安を払しょくするためにもカードローン比較を参考にしていると言えるでしょう。

 

カードローン比較では、低金利のカードローンから、即日融資可能なカードローンまで非常に多くあり、そして、消費者金融、信販・クレジット、銀行カードローンまで幅広く掲載しています。

 

カードローン会社の公式HPをみても、当然に自社ローンしか宣伝はしていません。ですので、金利や審査時間を比較する場合は極力カードローン比較サイト等を見ることがおすすめなのです。

 

話は戻って、おまとめローンのことですが、おまとめローンにも当然にデメリットはあります。

 

おまとめローンのデメリットは、借入後に他の消費者金融などで借りた場合、契約違反になる可能性があることです。

 

おまとめローンの主旨としては、あくまで借金を減らして無くすことが大きな融資理由となっています。

 

しかし、おまとめローンで一本化をした後、急な出費で少しでもキャッシングしようとしても、消費者金融のおまとめローンでは追加借入が基本的にはできません!

 

このことがおまとめローンのデメリットとなっています。おまとめローンをする予定の人は、デメリットもよく理解した上で申込みしなければならないのです。