キャッシングで収入証明書は必要なのか?

キャッシングで収入証明書は必要なのか?

今や多くの人に利用されるようになったカードローン。目的を問わず利用でき、お金に困ったときにすぐに借りられ、返済もリボ払いで楽々返済できるとあって、さらに利用者は増え続けています。

 

ただ、まだカードローンを利用したことがない人の中には利用するまでが面倒だと思っている人もいると思います。

 

たとえば担保が必要なのではないかとか、保証人が必要なのではないかとか、審査でいろいろ聞かれるのではないかといった具合です。

 

しかし、実際には担保も保証人も必要ないですし、審査でそれほど根掘り葉掘り聞かれることはありません。聞かれるのは基本情報くらいです。

 

でも、さすがに収入証明書は用意しなくてはならないのでは?という方もいらっしゃると思います。たしかに原則として収入証明書は必要になります。

 

なぜなら、収入が全くない人にはカードローン会社としてはお金を貸すことができないからです。収入があることが確認できて、初めてお金を貸してくれることになります。その証明として収入証明書が必要なのです。

 

収入証明書。これを聞いて、やっぱりカードローンは面倒だし収入証明書をなくしてしまって用意するのがわずらわしいとか、収入を細かな部分まで知られたくないからとあきらめてしまう人もいるかもしれません。

 

でも、待ってください。収入証明書なしでカードローンを利用できるところがあるんです。

 

今は銀行カードローンのほとんどが100万円以下は収入証明書不要となっています。貴方が借りたい希望額はいくらですか?大体の人は、おまとめローンでなければ最初の借入金額は100万円以下になりませんか?

 

反対に、いきなり100万円を超える借入をしようと思っても、なかなか審査が通りません。

 

そう考えると、銀行カードローンであれば、収入証明書は不要で借りられると言っても過言ではないのです。

 

銀行の中でもオリックス銀行は300万円以下は収入証明書不要となっており、審査も即日審査です。しかも、年収規制が無い総量規制対象外なので、銀行ローンを考えている人には、断然オリックス銀行カードローンがおすすめと言えるのです。